ライフネット初心者へ、こんな保険です

ライフならどれを抑えておくべきか

ライフネット生命で取り扱われている保険は、死亡保障と医療保障と、就業不能保障の3種類となっています。個人の予算に余裕があれば、全種類見積もって加入をしたり、保険を乗り換えるという人もいます。しかしライフネットのコンテンツ内にもあるように、必ずしも必要な保険と、オプション的な位置にある保険があります。どれも安めに見積もることのできるライフネット生命で、抑えておきたいのは生命保険である死亡保障です、

理由はいくつかあります。クチコミなどでも総じて生命保険がお得という意見があること。もうひとつは、保険として必ず必要なものは、残された人のサポートをするためのものだからです。たとえば医療保険は、誰もが入っている健康保険があります。そのおかげで医療費が3割負担で済んでいます。高額な時には困ることもありますが、高額医療費として請求することができるので、自己負担分を抑えることができます。ところが死亡保障というのは、誰にとってもあって過不足のない保障です。見積もりの幅も効き、安い保険料なのに、しっかりとした死亡保障を求めている人には、ライフネット生命の保険がおすすめです。一方、ライフネット生命ではカバーしきれていない保険もあります。

その他のコンテンツ