ライフネット初心者へ、こんな保険です

社長のひとがらも人気の理由?

ネット上で完結してしまう生命保険では、直接担当者と対面でやり取りをすることはありません。そのため、人柄や応対の様子などをチェックすることができないため、不安に思ってしまうことがあります。しかしライフネット生命の場合、経営者である社長自身がよくメディアやネット上のコンテンツなどに登場するので、オープンな雰囲気が感じられます。実験系の記事に参加していたり、コラージュなどの企画にも顔を見せています。一見生命保険の内容とは直結しなさそうですが、保険が扱っているのは人にまつわるものですよね。

ライフネット生命はネットでできる保険ですが、人との関わりや関係性を重視しています。SNSなどのコミュニティ上だけではなく積極的に社長が姿を見せることによって、利用者側としては安心することができます。どんな人がやっているのか曖昧な保険会社よりは、サポートも厚く、メディアなどでも見たことのある人の方が、利用するときにも気兼ねなく契約することができます。ネット生命の得体がしれない、いまいち信用しきれないといった部分を、ライフネット生命では社長のユニークさをもって、自然と解消することができています。ネットの生命保険としての伸びしろのあるライフネット生命が、どんな人に向いているのかまとめてみましょう。

その他のコンテンツ